wordpress

ブログって、本当に儲かるの?儲かるなんて思えないんですけれども


スポンサーリンク

私がブログを始めた切欠

8月「DRAGON’S DOGUMA ONLINE」の配信が開始となり、ドラゴンズドグマオンラインをはじめました。10月「DRAGON’S DOGUMA ONLINE」の攻略サイトを検索してみると、まだほとんど情報がなくて、出来上がっていないページが多かったのです。前より、「攻略サイト作ったら?」と言われていました。

攻略をメモるならば、サイトに書いちゃおうと思ってブログ作成。ついでに、アマゾンでも貼っておこうかなっと軽い気持ちでAmazonnアソシエイトに申込みました。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトを貼ってみたけれど

さっそくAmazonのサイトに行って広告を貼ってみたけれど、翌日にはAmazonアソシエイトにログインできなくなっていました。そう、審査にちちゃったのです。

「えっ、そんなに審査厳しかったの?」

「まぁ、非公開のサイトに広告貼ったのですから、審査に落ちるの当然だ」その時はドラゴンズドグマオンラインと本について、非公開で数ページ書いていました。審査に落ちたのは非公開だけが理由ではなく、意外にも審査は厳しいということを知りました。

スポンサーリンク

目標はGoogle アドセンス

審査に落ちたことが切欠となり「審査に受かりたい」と思ったのです。まずは100記事書いて「Google アドセンス」に申し込もう。書き溜めていたものがあったので、100記事を書くことは大変ではなく、12月に100記事終了。

「100記事で何かが変わる」とどこかで読んだのですが、100記事でもまったく変わらず。「まぁ、100記事書いただけで、内容が酷いから、他の方の100記事とは違うよね」と解釈。

お正月過ぎに審査に落ちるような部分はないかチェックし、「Google アドセンス」に申込んでみました。いつの間にか通過。忙しくて数日サイトをチェックできなかったので正確な審査期間はわかりませんが、2週間かそれ以上かかったと思います。

[note]審査に通過したけれど、今の私の状況だと、これで儲かるとは思えないというのが今の感想です。[/note]

アフィリエイトに向いていないサイト

このサイトは、自己満足で終わっているアフィリエイトに向いていないサイトだと思っていますが、もっと見やすくしようという気にはなりません。

アフェリエイトに向いていないけど、これを変えても儲かるとは思えないのも今の感想です。サイトを訪れた人が「イラッ」としそうな見た目と大きな画像ですから、すぐに立ち去り、二度と踏まないサイトだと思います。

アフィリエイトのためにSNSの利用するのは・・

私が最初に作ったtwitterのアカウントは、短期間でフォローワーさんが200人を超えました。twitteブームが始まって間もなくの頃で、まだソフトバンクでしかiPhoneが売られていなかった頃。

ソフトバンク店舗の関係者の方の主催だったと思うけど、ある商店街でtwitterを使ってお店を宣伝しようという勉強会が盛んに行われていて、その方々にフォローされまくった結果だと思われ、タイムラインは広告でいっぱいになりウンザリしました。(タイムラインで勉強会が開催されていることを知るくらいで、実際には勉強会に行ったことはありませんが)

[note]当時、この状況って、家のポストに面倒なダイレクトメールやチラシが山ほど入っていることと一緒じゃない?と思っていました。[/note]

自分のタイムラインが広告でいっぱいになるので、何人かのフォローワーさんのフォローを解除外したら、ある方から「僕、何か悪いことしましたか?」とメッセージが来てびっくり、彼らが悪いのではないのですが申し訳ない。次に作った私のアカウントのプロフィールには商用関係の方お断りと書きました。

愛着があるフォローワーさんもいるSNSをアフィリエイトに利用するのは躊躇します。きっと、私自身が商売に向いてないのだろうなと思うのです。この辺りをガツガツしなくては儲からないのでは?

一応、はてなブックマークとブログ村にいってみた

今日、はてなブックマークとブログ村に行ってみました。興味ある記事もあるようなので、チェックしようかなと思いましたが、WordPressを使っている私がここでアクセス数を増やすのは大変だなと思いました。

しかしブログを続けるのならば、ここに登録していた方が楽しそうです。

「ブログは儲からない」で検索

「Google アドセンス」や「アフィリエイト」という言葉を検索すると「ブログは儲かる」という内容ばかり検索結果に上がってくるので、今日「ブログは儲からない」で検索して内容を読んでみました。

あるサイトに面白いことが書いてありましたので引用します。

私はただ企業の広告費を肩代わりして出している、とんでもないお人よしと言う結果だけが残った。

確かに、そうかも知れないですね。できる人はすごいし、商売はそんなに簡単じゃないのです。(商売というものをやったことがない私が商売を語れませんが)しかし、ブログにまだ書きたいことがあるので、飽きるまで、もう少し続けて行こうと思います。

っというか、こういう批判的なこと書いてもいいのかなぁと思いながら書いてます。