決勝トーナメント表

【決勝トーナメント表】スペイン vs ロシア【レアル・バルサを主軸としたチーム×開催国】


スポンサーリンク

スペイン

  • グループB 首位

GK デ・ヘア(マンU)。ガルバハル(レアル)ナチョ(レアル)、ピケ(バルセロナ)、Sラモス(レアル)、Jアルバ(バルセロナ)のDFライン。アンカーにブスケッツ(バルセロナ)。イスコ(レアル)とDシルバ(マンC)、Dコスタ(アトレティコ)、イニエスタ、チアゴが流動的に動きティキ・タカ(ポゼッションサッカー)をする。

1戦目はポルトガルとドロー。DFに囲まれながらもゴールを決めたDコスタ。2点目もDコスタ、FKをブスケツが折り返しDコスタがゴールを決める。相手DFに当たったボールをナチョが3点目を決めた。

2戦目はイラン。DFに囲まれながらも先制はDコスタ。3戦目はモロッコ。イニエスタとシルバ、イニエスタとパスで繋ぎ、イスコがゴール。カルバハルのクロスにアスパスがゴール。

D・コスタ

Dコスタ

対戦 ゴール/アシスト カード システム
ポルトガル Dコスタ
Dコスタ
ナチョ
Sブスケツ 4-3-3
イラン Dコスタ 4-1-4-1
モロッコ イスコ
アスパス
4-3-3
スポンサーリンク

ロシア

  • グループA 2位

ジューバを中心とした縦に速いサッカー。守備を堅め速攻。開催国のアドバンテージを生かしてグループリーグを突破した。

1戦目はサウジアラビア相手に5ゴールを決める。CKからクロスを上げガジンスキーがゴール。右サイドカウンターからチェリシェフがゴール。右サイドからクロス、チェリシェフがゴール。ロングボールからジューバが落としチェリシェフがゴール。5点目はFKをゴロビンが決める。

2戦目はエジプト。フェルナンデスに合わせたチェリシェフがゴール。DFに囲まれながらもシューバがゴールを決め、オウンゴールもあり3-0で勝つ。3戦目はウルグアイで勝ち点(0-3)とれず。

チェリシェフ

 

チェリシェフ

対戦 ゴール/アシスト カード システム
サウジアラビア ガジンスキー/ゴロビン
チェリシェフ/ソブニン
ジューバ/ゴロビン
チェリシェフ/ジューバ
ゴロビン
ゴロビン 4-2-3-1
エジプト チェリシェフ/フェルナンデス
シューバ
スモロフ 4-2-3-1
ウルグアイ ガンジスキー 4-2-3-1
スポンサーリンク

スペイン vs ロシア

  • ラウンド16 7月1日(日)23:00-
  • TBS
対戦 スペイン ロシア
前半 1 1
後半 0 0
延長 0 0
PK 2 4

 

決勝トーナメント表