feedly

RSSとは?feedlyボタンの設置方法



RSS

ブログを読んでいる方はRSSという文字を目にしたことがあるのではないでしょうか。わかるようでわからない文字が「RSS」だと思います。

お気に入りのブログが更新された時にお知らせしてくれるツールで、効率よく情報を収集できますし、気になるブログの更新をいち早く知ることができます。気になるブログやお気に入りのブログが数件ある場合、更新情報が一目でわかるのです。

RSSリーダー

webサイトのRSSには、タイトルやページ概要の情報が書かれています。RSSリーダーはwebサイトのRSSを定期的にアスセスしています。そこで、新しい情報があればそれを表示してくれます。RSSリーダーは複数のwebサイトを登録でき、複数のwebサイトの情報の更新を教えてくれます。

ブログ管理側から見たRSS

RSSによる情報発信をしているブログは、新しい記事を投稿すると、そのブログのRSSを登録している人に更新の情報が通知されるので、多くの方に記事が伝わる可能性があります。ブログ管理者はRSSを設置していた方が良さそうです。RSSを設置しておけば、ブログの内容が気になった方に登録してもらえるかも知れません。

Feedly

RSSリーダーにはいくつかの種類があります。webサービス上にある「Feedly」はインターネットに繋がる状況であれば利用でき、プラットフォームを選ばなず、RSS情報を一括管理できるRSSリーダーです。

フィールドURLの確認方法

RSSを設置する際に、フィールドURLが必要となります。フィールドURLを可児君する方法webページのソースを表示し確認します。ブログのページを右クリックし「ソースの表示」をクリックします。

  1. webページを右クリック
  2. 「ソースの表示」をクリックし、ソースを表示させる
  3. Ctrl+f (ショートカットキー・検索)で「rss」を探す
  4. <link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” title=”” href=”△△△” />
    △△△の部分がフィールドURLです。

WordPressのフィールドURL

WordPressのフィールドURLは4種類のURLが用意さえています。

カスタム パーマリンク を使用しているならば、以下の方法でアクセスできるはずです。

つまり、「example.com」に自分のwebサイトのURLを入れてアクセスしてみてください。アスセスできたURLがフィールドURLということです。

Feedlyのボタンの設置方法

Feedlyのボタンのボタンの設置方法はいくつかありますが、公式ボタンの設置方法はとても簡単です。

Feedly公式のボタンの設置方法

この方法が一番簡単です。1~4の順番で設置できます。

1.Feedly公式ページにアクセスする

→Feedly公式ページ //feedly.com/factory.html

2.「Step 1: Select your design」

好きなデザインを選択します。

3.「Step 2: Insert your feed URL」

フィールドURLを入れます。フィールドURLについては上記を参考にしてください。

4.「Step 3: Copy and embed the HTML code snippet」

HMLコードをコピーして、Feedlyのボタンを表示させたい場所に貼ってください。

Feedlyの設置方法 アイコンを変えて表示する場合

Feedly公式のボタンではないアイコンを使う場合の設置方法です。Feedlyのアイコンとfeedlyフォロー用のURLを準備して設置します。

1.feedlyアイコンをメディアにアップロード

好きなfeedlyアイコンを選び、メディアにアップロードします。

2.feedlyフォロー用のURL

  1. Feedly公式ページ にアクセスします。
    →Feedly公式ページ //feedly.com/factory.html
  2. 「Step 1: Select your design」で適当なデザインを選択します。
  3. 「Step 2: Insert your feed URL」でフィールドURLを入れます。フィールドURLについては上記を参考にしてください。
  4. 「Step 3: Copy and embed the HTML code snippet」のフォロー用のURLをコピーします。

赤枠の部分のURLをコピーして使います。

feedly

3.Feedlyのボタン(アイコン)の設置

Feedlyのボタン(アイコン)を設置したい場所に、アイコンに使うファイルの URLを貼り、赤枠部分のURLをリンクさせます。

  • ファイルのURLに赤枠部分のURLをリンクさせる一番簡単な方法は、「投稿の編集」を利用する方法です。「投稿の編集」で作ったHTMLをコピーして、表示させたい場所に貼ります。

feedly

「投稿」の「編集」で、メディアを追加をクリック、Feedlyのアイコンを追加します。

feedly

Feedlyのアイコンにfeedlyフォロー用のURLをリンクさせた後、テキスト(③)を開き、HTMLをコピーします。

それを表示させたい場所に貼ります。

  • サイドバーに貼る場合は、「ウイジェット」「テキスト」を追加を選択しクリック、「テキストの内容」にHTMLを貼り、サイドバー内でのウイジェットの位置を選択して保存すれば、サイドバーに設置できます。