c++

APIとは



API

API(アプリケーションプログラミングインタフェース)とはソフトウェア同士が通信し合うためのインターフェイスで、APIは、共通して使える機能(関数)を提供し、プログラムの機能や管理しているデータを他のプログラムから呼び出すものです。例えるならば、自宅にあるコンセントのような機能です。

API Manager

API Manager ユーザー・インターフェースを使用して、API を定義し、API 環境を安全に管理します。

APIキー

API キーは、このプロジェクト内で、これをサポートする任意の API と共に使用できます。

APIについては以下もご参考に。

Google Drive クライアントIDを取得する方法
Google API コンソールGoogle API コンソールにアクセスするGoogle APPS APIのDrive APIを選択する新しいプロジェクトを作る新しいプロジェクト
AmazonJSの設定と使い方
AmazonJS アマゾンの商品を画像とともに紹介、リンクできるプラグインです。見栄えもいいですし。簡単に商品をリンクできます。一度設定すると使い方は簡単ですが、すこし設定が面倒

書籍

C++のためのAPIデザイン

マーティン・レディ著、Martin Reddy著

c++
この本は他の誰かに使ってもらうための質の高いプログラムを書くための本。内容は、良いAPIの特徴が書かれており、分析設計からテスト、保守まで幅広く網羅しています。